ミーティング報告(2021.4.17)

2021年4月22日


 こんにちは、メンバーのTです。4月17日はオンラインでのミーティングが開催されました。話し合われた内容については以下の通りです。  議題は、ネットグループの活用についてです。茨城部活動問題対策委員会(BMTI)ではTwitterなどで、これまでも様々な教育問題に関する情報を収集・共有してきました。しかし、茨城県で部活動問題の解決を目指す我々にとっては、茨城県に特化した現場の声を集め、茨城県の教育に携わる方たちとのつながりを強めていく場が必要です。今回の会議では、ネットグループ設立の目的と、どのようなツールで設立するのかが話し合われました。    ネットグループではこれまでにオフ会やイベントで関わった方、新しくBMTIの活動に興味をもってくださった方を含めてグループへ勧誘することになりました。そして、茨城県内の学校現場で起きている部活動問題や悩みなどを共有し、BMTIの活動に活かすこととなりました。また、なるべく多くの方に加入していただきたいので、ツールは現在も使用しているTwitterのDMグループという案が出ていますが、現在検討中です。  今回はメンバーそれぞれが考えているBMTIの活動へのビジョンが共有でき、有意義な話し合いとなりました。ネットグループの設立に関しては、随時お知らせしていこうと思います。これからも、皆様からのコメントをSNS等含め募集しています。気軽にお声がけくださったら幸いです。


最新記事

すべて表示

ミーティング報告(2021.3.13)

2021年3月21日 こんにちは、メンバーのTです。3月13日のミーティングについて、4点ほどお伝えいたします。 1点目はYoutubeでの活動についてです。ミーティングで次回の動画は前編と後編を同時に公開することが決定しました。今後は実際の訴訟などの例を取り扱い、多角的に論じる予定です。チャンネルでは現在、多くの人に部活動問題について興味を持ってもらえるよう、簡単な茨城部活動問題対策委員会(BM

ミーティング報告(2020.12.19)

2020年12月26日 こんにちは。メンバーのTです。2020年最後となったミーティングの報告をします。今回は以下の2点について議論が行われました。 1点目は、教員の勤務時間記録の改ざんや過少申告についてです。先月のブログ記事で紹介したように、茨城県内でも教員の勤務時間が実際より少なく記録されている事例が多数報告されています。改ざんや過少申告による勤務時間の減少を根拠に「働き方改革の成功」が謳われ

ミーティング報告(2020.10.17)

2020年10月26日 こんにちは。メンバーのMです。10月17日に行ったミーティングの報告をさせていただきます。 今回は細やかな確認のほか,大きく4点の柱でミーティングが行われました。1点目は,我々の活動を発表する場をさらに求めていこうというチャレンジについてです。前回のミーティング報告で,大学での講演を実施させていただけたことをお知らせしましたが,活動内容を生でアウトプットしてフィードバックを