ミーティング報告(2022.8.20)

2022年9月14日


 こんにちは、メンバーのTです。8月20日は年に一度の総会が行われました。話し合われた内容は以下の通りです。


 一つ目の議題は、進行中の活動についてです。まず、これまで行ってきた教員へのインタビューの調査報告書については、HP上で公開すると同時に、SNSでの発信や関係者への報告等も行うことが決まりました。また、県南地域の市町村に教員の職務の明確化に関する一斉質問を行う件については、現状を加味しながら、予定通り行うことが決定いたしました。そして、市町村への請願については、メンバー内での文面の詳細な確認を行いました。今後は、議員の方々にも請願書の確認を行っていただき、請願書の提出、議会での採択に向けて活動していきます。


 二つ目の議題は、今後のBMTIの交流・広報活動についてです。BMTIでは、当事者である教員や教育関係者の方とのかかわりを深めていくため、SNSやオンライン交流会での広報・交流活動を行ってきました。今後もこの体制を維持していきつつ、イベントの開催など、当事者との新たなつながりを積極的に求めて活動していくことが決定いたしました。BMTIの活動を知っていただくためのビラ作成については、今後検討予定です。


 次回のオンライン交流会は9月の中旬を予定しております。オンライン交流会の詳細な日程や、今後の活動については、ブログやTwitterからご確認ください。今後とも、BMTIをよろしくお願いいたします。


閲覧数:22回

最新記事

すべて表示

2022年7月16日 こんにちは、メンバーのTです。6月25日のミーティングで話し合われた内容は以下の通りです。 一つ目の議題は、行政への働きかけについてです。今回のミーティングでは、市町村への請願の内容に関する議論が行われました。「休日に教師が部活動の指導に携わる必要がない環境」の整備を、市町村が責任を持って行うことを、請願の主旨として掲げることが決定しました。教職員の生命を守り、研究と修養の機

2022年5月21日 こんにちは、メンバーのTです。4月24日のミーティングで話し合われた内容は以下の通りです。 一つ目の議題は、行政への働きかけについてです。働き方改革の要請を受け、茨城県でも、学校・教師が担うべき業務の明確化・適正化が進められています。一方で、実際に県内の市町村にどのように周知し、要請をしているのか明らかになっていません。そのため、県からの要請内容や、実施予定など市町村を対象に

2022年2月27日 こんにちは、メンバーのTです。2月19日にBMTIの定例ミーティングが行われました。  その報告へと移る前に、私たちBMTIは今年から「全国部活動問題エンパワメント」(PEACH)に加盟することとなりました。PEACHとは、特定の地域単位で部活動問題に取り組む団体が加盟する全国的な協議体です。昨年末に発足したばかりですが、すでに16団体が加盟しています。今後は他団体とも連携