top of page

ミーティング報告(2020.7.4)

2020年7月11日


 こんにちは。ずっと欲しかったソニー製のコンポを購入して、生活の質が微増した代表のYです。ここ最近の主な出来事と、今回の定例ミーティングについての報告をさせていただきます。

 前回の定例ミーティング直後の4月22日、茨城県教育委員会からの回答文書が届きました。回答についての疑問点は電話で問い合わせをする予定でしたが、5月2日に実施した臨時会議での話し合いの結果、追加質問は再び文面(メール)にて行うことになりました。「私たちの質問書→県教委の回答書→私たちの質問メール」の経緯と内容について5月23日投稿のブログ記事で発表したところ、ありがたいことにたくさんの好意的な反応をいただきました(詳しくは後日紹介します)。

 今回のミーティングでは、5月の臨時会議に引き続き、県教委の重い腰を動かすための方策について話し合いました。検討すべき事項が残されているために最終的な決定には至りませんでしたが、県教委による不誠実な回答の繰り返しに団体メンバーが怒りを禁じ得なくなってきていることは確かです。以前は穏健に事を進めていくべきと考えていたメンバーも、話が通じないのであれば行動に訴えるしかないという立場に移行しつつあります。会議の終盤では、部活動顧問の強制を世に問う際には「労基法+給特法」の文脈で問題にすべきか、それとも時間外勤務の上限規制の文脈で問題にすべきかについても議論されました。

 総じて、今回も白熱のミーティングとなりました。忌憚のない意見が出るのは、メンバー相互の信頼関係があってこそだと思います。明るい教育の未来を信じて、今後も邁進していきたいと思います。

P.S. 新規メンバー募集中です。興味・関心のある方はお気軽にご連絡ください。


閲覧数:78回

最新記事

すべて表示

2023年9月13日 こんにちは。茨城部活動問題対策委員会(以下、BMTI)メンバーのDです。7月に実施した年に1回の対面でのミーティング(総会)の報告をさせていただきます。 前回ミーティングからの進捗として、まずは県教委に、各県立高校が教員に行っている、部活動に関する希望調査用紙を開示していただきました。これについては、各市町村にも希望調査用紙を開示していただけるように取り組みを進めているところ

2023年4月15日 こんにちは。茨城部活動問題対策委員会(以下、BMTI)代表の神谷です。遅くなりましたが、3月に行われたミーティングの様子を中心に、BMTIの近況について報告させていただきます。  2022年度最後となるミーティングを3月21日に実施しました。昨年度は、事態が最も進展した年であったといえます。すでに繰り返しお伝えしているとおり、茨城県教育委員会に対して行った「部活動顧問への就

2023年1月26日 こんにちは、メンバーの Aです。1月8日にオンラインでミーティングが行われました。話し合われた内容は主に以下の通りです。 一つ目の議題は、昨年の茨城県教委への請願に対する回答を、当会の目的である「茨城県内の教員が部活動顧問への就任を強いられることのない環境」の実現に向けてどう生かすか?です。まず回答内容の関係者への広い周知が重要なので、HP公開に加えメディアへの持込が提案され

bottom of page